大都会東京でセミリタイヤ戦略!
大都会東京でセミリタイア目指して奮闘中。成功哲学,セミリタイヤ,人脈形成、メンター、バスケ、健康的生活などについて語ります。
最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

忍者ツール

プロフィール

張 徳義

Author:張 徳義
東京で老人介護事業展開中!!
大都会東京でセミリタイア生活を目指し日々奮闘中!
mixiでは「ドギちゃん@年収1億円」。
私は自己を高め、夢・自己実現・出会い・健康について常に自分らしく価値ある人生を送っていきたいと思っています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ4/8
4月8日・・・

東京都知事選挙ですね。

ブッタ、お釈迦様の誕生日ですね。

あとは・・・そうです!何を隠そう・・・かくさな~い!

私の34回目の誕生日なのです。

人生34年・・・長いようで短い。

嬉しいことやつらいこと、出来たことや出来ないこと、沢山ありました。

まだまだやりたいことが、いっぱい!

私の目標として35才までひとつの形を作り、人生の目標とする!

18歳の時に読んだ本にありました。

35歳までに・・・

そういえば、女友達に30歳までお互い独身だったら結婚しよう!って約束して、今33才・・・

5年延期して35歳までにしたのだけど、あと1年か・・・

結婚すんの?俺?

canしてdosちゃうか?俺?
スポンサーサイト
■不労収入とは?■
■不労収入とは?■

不労収入とは、自分の時間を提供して得る収入、つまり労働収入の逆の収入のことをいいます。

つまり、労働をしなくても入ってくる収入です。

例えば、不動産の家賃収入、本などの印税、そしてインターネットでの広告収入などがあります。

この種類の収入は、あなたの自由時間を増やします。

生活の自由を拡張するために、あなたも不労収入に挑戦してみませんか?

お金の為に一生働く人がいれば、お金を自分の為に働かせる人もいる。

経済の自由を手にするためのチャンスは、知れば知るほど常識的で単純です。

お金に振り回される人生は終わりにしましょう。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓






新卒者とブログ
本日は、新卒者の女性と面接です。

なんで?っていうほど優秀な人材が一般公募できます。

最近は履歴書なんかは、参考程度にみています。

私はメインをおくのは、ブログをみていますね。

何が趣味で交友関係や考え方など・・・

すべてがわかる・・・それがブログ。

恐ろしや・・・俺。

同時に見られちゃう・・・・俺

へた書けね~
モチベーションが下がった時の解決法


「モチベーションが維持できないのですが、どうしたらいいですか」

「モチベーションが下がった時、どうやって乗り越えましたか

って質問や相談をよくうけます。

正直私は思っちゃいます。


やりたいからその仕事やってるんじゃないの?

やりたいからアフィリやってんじゃないの?

やりたいからアドセンスやってんじゃないの?

やりたいからブログ量産してんじゃないの?

やりたいからメルマガ書いてんじゃないの?

・・・。

ですよね?

しかし・・・


最近ふと思いました。


「そういえば、やりたくもないことだけど、頑張ってやってきたこと、
 たくさんあるじゃん。」


って。

確かに、僕は自分でビジネスをやると決めてからは、一度たりとも
モチベーションが下がったことはありませんでした。


「よくそんなに毎日寝なくて平気だよね」とか言われましたが、
全然気になりませんでした。


「手塚治虫は、一週間に3時間しか寝てなかったんだぜ?俺は1日
 3時間も寝てるんだから、大丈夫に決まってんじゃないか。」


本気でそう思ってました。

モチベーションが続かなかった、或いは復活させることが
できなかったほとんどのものが、目標不達成のまま、あてもなく、
まだそこに転がっています。


モチベーションを維持することは、復活させることは、何かを
成し遂げるにはとてつもなく大切なこと。


そんな当たり前のことを、改めて感じました。

自分は、自分に対して少し傲慢になっていたのかもしれない。

自分は、モチベーションなんて下がったことがない、
そーゆー人間なんだと信じたかったのかもしれない。

いいわけなんてしたことがない、弱音なんて吐いたことがない、
人のせいになんてしたことがない。

そう信じたかったのかもしれない。

そんなことばっかりしてきたんですけどね、実際は。


なので、生まれてはじめて、モチベーションが下がる原因と
その解決法を、真剣に考えました。

自分の体験をつぶさに振り返り、いろんな本を読んで
考えました。


一応ビジネスに関係してお話しますが、是非、参考にしてみて
ください。


まず、何事もそうですが、困難にぶち当たった時は


「原因を究明し、ぶっ壊す」


という作業が必要になってきます。

つまり、モチベーションが下がってしまった時は


「なんで下がったのか?どうやったら回復するのか?」


を考え出さないといけないということですね。

当たり前。

ええ、当たり前なんですが、モチベーションがどうのこうの言っている人の
多くは、ただひたすらに漠然と悩んでいます。

細かく、論理的に、原因をぶっ壊そうとなんてしていません。

仮にしていても、中途半端過ぎてお話になっていない状況です。

そんなわけですから、まずはモチベーションが下がる原因を、
客観的に把握することが大事になってきますよね。


僕が考えた結果、モチベーションが下がる原因は大きく言って5つあります。


1.自信喪失

2.経済的不安

3.近しい人とのゴタゴタ

4.自分がやっていることへの不信感

5.オーバーワーク


あなたがどれにあてはまるかは、あなた自身で冷静に考えてみるしか
ないですが、ほぼ間違いなくこのなかのどれか、或いはこの中の
いくつかが原因になっているはずです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。